今年も開催「夢をかなえる保育園ひろば」特設ページはこちら
本文へジャンプする
メニューへジャンプする

お知らせ

あいち保育共同連合会署名ニュースNO.2

カテゴリー:

あいち保育共同連合会署名ニュース あいち保育共同連合会署名ニュース NO.2

今年の署名目標は、連合会で25万筆!!(国、県、市)

秋の風が心地よく散歩や散策活動が楽しい今日この頃です。

NO.2ニュースでは子どもたちの健やかな育ちを守り、保護者・職員の働く条件、社会を取り巻く状況においてより良い処遇改善のために各園で行っている署名活動や学習会を紹介します。

 

みよし保育園

父母・職員で構成している署名推進委員会を中心に、「玉入れ」をテーマに玄関に表を張り出し、父母チームと職員チームで集約を競い合い進めています。「親子ふれあい広場」でアピールをしたり、日程を決めて大高緑地公園で署名を集めたり、県民集会後も行っています。また、OBに返信切手を同封し依頼もしています。

 

いりなか保育園

今年、保育部から署名部(6家庭と職員2人の構成)を独立させました。署名の大切さのアピールをパワーポイント、ⅭMのキャラクターをつかってクイズ形式で行いました。1家庭100筆の目標を掲げ、目で見て分かるように100筆で1枚の花びらの色塗りをし、花びら10枚で1つの花になる壁面をしています。

街頭署名活動は東山動物園で行い、1時間で454筆の署名をとることができました。

 

どんぐり保育園

運動部が中心になり、各クラスにアピールしました。市交渉から現在までの繋がりをスゴロクで表し、「スタート」・「ゴール」で分かりやすくしています。

また、資料をクリアファイルにまとめ各家庭に配布しました。現在、約6800筆の署名が集まっています。

 

池内わらべ保育園

0筆家庭をなくそうということと1万筆目標を掲げています。ポケモンGO!をちなんで いけもんGO!と称し、署名が集まっていくとタマゴが進化していくという壁面を作り目で見て分かるようにしています。タマゴが誰(何)になるのか楽しみにしながら子どもたちも巻き込んで進めています。

 

たんぽぽ保育園

保育部が中心になり進めています。絵の得意な保護者が絵を描き、文章も保護者と一緒に考えて紙芝居を作りました。懇談会で順に読み、分かりやすく丁寧に伝えてきました。

愛保協作成のパワーポイントに声を吹き込み、お迎えの時間帯にエンドレスで流し、園全体が一緒に頑張ろうという雰囲気になっています。

 

くまのまえ保育園

保育運動部を“保育をよくする部”と改名、10月7日に学習会を行いました。各おうち(クラス)の担任が保育へのあつい思いを語った後、平松さん((9月26日の署名学習会)の映像も資料として使用し、父母が涙ながらに報告しました。 40家庭弱の参加でにぎわい、今後も続けていきたいと思いました。私学フェスティバルで署名活動を予定しています。

 すそのを広げたいと、卒園生大作戦という活動をはじめました。

 

第一そだち保育園

9月30日に資料をもとに学習会を行いました。参加者にはクッキーも用意しました。9月26日の署名学習会に参加した保護者から学習会の内容を伝えてもらったことでより分かりやすかったと感想がありました。

公立保育園の門前等での署名活動を予定しています。

 

のぎく保育園

職員100筆、父母50筆の目標を掲げています。毎年、先着順で記念品を用意しています。ちなみに一昨年はペン立て、昨年は巾着袋でした。

けやきの木保育園の平松さんを講師に招き情勢の学習と、何故署名を集めるのかパワーポイントを使い学習会を行いました。

街頭署名活動を行い、名古屋まつりの日に白鳥庭園で1時間257筆、県民集会で196筆の署名を集めました。

 

以下画像をクリックするとPDFが開きます。

署名ニュース 2016年11月 No.2あいち保育共同連合会署名ニュース あいち保育共同連合会署名ニュース NO.2NO.